基本方針>

「頂」

                                              

 会員拡大委員会

委員長 黒山 就平

 

 近年、経済の低迷や青年世代の人口の減少などのさまざまな問題が渦巻いており、その煽りを受け全国各地における青年会議所は、メンバー減少問題に頭を悩ませています。各地の青年会議所によっては運営に支障をきたし、存続自体を危惧する段階まで来ているのが実情です。社団法人箕面青年会議所(箕面JC)においても例外ではありません。今一度、メンバー、一人ひとりが「会員拡大」の重要性を考えて危機感を抱かなければなりません。

 

 JCが魅力ある運動・活動をするには多くの仲間が必要です。「明るい豊かな社会の実現」の目的に近づくには、ひとりでも多くの「志を同じくする仲間」が集まることで、同じ目的に向かって、メンバー同志が互いに切磋琢磨する事でともに向上し合い、楽しさや達成感をともに感じる事により友情が芽生え、一人ひとりが魅力に満ちあふれる事で力強い魅力あるLOMの創造につながると考えます。

 

 本年度、スローガン「魅力あふれる箕面の創造~JCが箕面の未来に夢と希望をはぐくむ~」を達成するためには一人でも多くのメンバーが必要と考えます。今年の会員数は、27名でスタートしますが、より多くの人に青年会議所を知っていただく為に、会員拡大活動の一環として新たな情報発信を企画し、会員数50名を目標に向けて、止まることなく前を見て進みます。「会員拡大」に対する自身の感覚を研ぎ澄まし、どんな些細な情報でも、耳をかたむけ、これから出会うであろう仲間を探し求め会員拡大の頂に邁進いたします。